スポンサーリンク

長野県諏訪市「上諏訪/うなぎ小林」★下諏訪とどっちが美味しいの?食べ比べてみた

諏訪市上諏訪にあるうなぎ小林に行ってきました。

諏訪市には、上諏訪と下諏訪に「うなぎ小林」が2店舗あります。どちらのうなぎ小林もたいへん美味しいのですが、今回行った上諏訪(四賀赤沼)の「うなぎ小林」を紹介しながら

・両店の違い、場所など
・それぞれの店の特徴
・食べた時の感想
・どっちが美味しい?
・どちらの店を選ぶかのヒント

など、両店の比較や、個人的見解をお話していきたいと思います。

どちらの「うなぎ小林」に行こうか悩んでいる方の参考になるかと思います。

長野県諏訪市「上諏訪/うなぎ小林」★下諏訪とどっちが美味しいの?食べ比べてみた

スポンサーリンク

どっちが美味しい?

先に結論からいうと、私が好きなのは上諏訪の「うなぎ小林」です。

上諏訪の「うなぎ小林」は地図の下の方で諏訪ICを降りてすぐの場所にあります。創業40余年の老舗で、下諏訪の「うなぎ小林」からのれん分けした形ですが、今は別々の経営でまったく関係がないとのことです。

上諏訪の「うなぎ小林」が好きな理由を一言でいうと、上諏訪のほうが味も店の雰囲気も「上品」なんですよね。女性向きな感じです。新しさを取り入れ、メニューの品数も多く工夫が見られます。

一方、下諏訪の「うなぎ小林」は、諏訪湖のはずれの方にある老舗鰻やさん。諏訪湖に徒歩1分と言う好立地にあります。こちらも味でぜんぜん負けているという訳ではありません。上諏訪店よりずっと歴史は古く、味も店の雰囲気も昔ながらの伝統を感じますし、鰻の味はこれぞ鰻!!!という、力強さをも感じます。

口コミを見ると昔ながらの下諏訪のほうが好きという意見も多いので優劣はつけれませんが、私の好みということで了承してください。

さてそれでは、それぞれのお店を紹介していきますね。

上諏訪(四賀赤沼)の「うなぎ小林」

スポンサーリンク

お店の外観/混雑具合

うなぎ 小林 店舗外観

以前、蓼科の帰りに立ち寄ったことがあり、その時も混雑していて並んで入店したことがありました。

そこで事前に予約しようと電話で問い合わせしてみると、

◆電話予約は普段から受け付けていません。
◆日曜はいつも昼食で用意してある鰻が売り切れてしまうので、わざわざ遠くから夜に来ていただいても鰻はおだしできないこともあります。

との返答。夜行っても昼に売り切れれば鰻は食べれない!!!
なんて事にならぬよう、今回は開店前に並ぶつもりで高速に飛び乗りました。

ちなみに開店時間
昼 11:00 ~ 14:00(オーダーストップ)15:00 終了
夜 17:00 ~ 20:00(オーダーストップ)21:00 終了

毎週月曜日、第1・第3火曜日 第2・第4木曜日
※いずれも祝日の場合は営業。翌日がお休み

鰻小林 看板

開店30分前に到着。住宅街の一角にあり駐車場も狭いので、数が限られていますが早く到着したので問題ななく停められました。

鰻小林エントランス

店外には、素敵な水受けがあり・・・思わず写真をパシャり
店入り口にはもう並んでいる人が一組いましたが無事入店することができました。

店内の様子

店内は混雑していて写真をとりにくかったのですが、とっても素敵です。奥の方に座敷があり、法事か何かのお客さんが大勢いました。

鰻小林 店内

お茶の器もさりげなく素敵。こういう細やかさに女性は居心地良さを感じるんですよね~。

お茶

お店のメニュー

メニューはこちら。

鰻小林 メニュー

下諏訪の鰻小林と比べると、ここ上諏訪ではメニューの品数が多いです。(下諏訪のメニューはこちら)
鰻だけでなくドジョウや刺身定食もあるので、鰻の苦手な方と来店してもOK。よくご飯をする仲良しの友人にも鰻が苦手な方がいるので、本当に助かります。こうした心遣いが嬉しいお店です。

小鉢・吸い物・抹茶アイスせいろ蒸しや、薬味やおだしを添えたひつまぶしも魅力的ですが、今回は特上うなぎ重をたのみました。(今は3,850円に値上げしています)

小鉢・肝入りのお吸い物がついていて、とてもお得感いっぱいで幸せ~。下諏訪のほうは、おしんこと肝なしのお吸い物だけだったので、やっぱりお得感ありです。

うなぎセット

うなぎは、お店のHPによると浜名湖のウナギをとりよせているとか。

焼き方は関東で私好み。ふんわり蒸した鰻と上品なタレがとても美味しいです。

鰻があまり得意でない友人と行きましたが、美味しい!!!とペロリと食べてしまいました。さすが、人気店ですね。ご馳走様でした。

鰻重1

まとめ 長野県諏訪市「上諏訪/うなぎ小林」★下諏訪とどっちが美味しいの?食べ比べてみた

◆女性を連れて行くなら、上品なお味で品数多いメニューやデザートが充実しているこちらの上諏訪の「うなぎ小林」がお勧めです。生竹やつるし雛をあしらった店内は、女性うけまちがいなし。

うなぎ以外のメニューもあるので、大勢で会食する際にも助かります。ただ、住宅街の奥にあるので駐車場が解りにくいし狭いです。日曜祝日は混みますので、どうしても鰻を食べたいのならばお昼に並ばねばなりません。

諏訪湖 間欠泉車で5分ほどの所にある「諏訪湖間欠泉センター」

◆ジュワッと焼いた昔ながらの鰻と濃いタレが好みの方は、下諏訪の「うなぎ小林」が良いのではないでしょうか。昔ながらの趣のある店内は、珍しい薬箪笥などが飾られていて風流です。年輩者には懐かしく、喜ばれるのではないでしょうか。

温泉もすぐ近くにありますし、食後は諏訪湖のほとりを散歩しても良いですね。

下諏訪の「うなぎ小林」探訪時のブログはこちら 

お店の住所/地図/電話番号

http://unagikobayashi.jp/
長野県諏訪市四賀赤沼1958−2
TEL:0266-54-7717

関連ランキング:うなぎ | 茅野駅上諏訪駅

タイトルとURLをコピーしました