スポンサーリンク

東京オリンピック期間中の祝日休日は? ★2020年7月~8月の休み/仕事休みは最大9連休??

オリンピックスタジアム

2020年、日本は東京オリンピックという大きなイベントを迎え、それに伴う祝日の移動が行われます。

オリンピック期間中は私達の仕事の休日はどうなるの?お盆の休暇などもあわせると9連休??など気になる休日をカレンダーやボードで解説していきます。

オリンピックの祝日移動は迷惑の声もあるわね~でもせっかくの9連休、海外に飛び出そうかしら。

スポンサーリンク

東京オリンピック期間中の祝日休日は? ★2020年7月~8月の休み/仕事休みは最大9連休??

オリンピック開催日にち

開会式/閉会式 オリンピック休日カレンダー

オリンピックカレンダー2020

2020年はオリンピックに合わせて、祝日・休日が大きく移動・変更されます。

「オリンピックの休日スケジュール」を知らなかった方は事前にチェック、すでにニュースで聞いている方も一緒におさらいしてみましょう。

注意:オリンピックに合わせた1年限りの移動ですので、翌年の2021年は今までどおりの日程に戻ります。

<簡単チェック>
変更/移動する祝日

◆10月の「体育の日」が「オリンピック開会式7/24(金)」に移動

◆「体育の日」が「スポーツの日」に名称変更

「海の日7/20」が、オリンピック「開会式前日7/23(木)」に移動

「山の日8/11」がオリンピック「閉会式翌日8/10(月)」に移動

<休日 簡単チェック>


◆開会式「4連休」7/23(木)~7/26(日) 
オリンピック開会式前後

●閉会式「3連休」8/8(土)~8/10(月) オリンピック閉会式前後

●閉会式「9連休」8/8(土)~8/16(日) お盆を入れて9連休を採用する企業も!!

8月の休日カレンダーはこちら

簡単チェック項目は以上の通り。1つずつ詳しく見て行きましょう。

オリンピック開会式の休日 仕事の休みは何連休?

7月24日(金曜日)に開かれるオリンピックの開会式に伴う休日は4連休になります。

◆開会式4連休 お休み1日目/海の日

4連休の1日目 7月23日(木曜日) 
海の日です。

オリンピック祝日 海の日の移動図

本来ですと2020年7月20日(月)が「海の日」ですが、オリンピック「開会式の前日」に移動となりました。オリンピックに合わせた2020年1年限りの移動となります。

◆開会式4連休 お休み2日目(開会式)/スポーツの日

4連休の2日目 7月23日(木曜日)
開会式 スポーツの日です。

オリンピック祝日 スポーツの日の移動図

4連休の2日目は開会式です。この日は金曜日で平日だったため10月の「体育の日」が「スポーツの日」と名を改め、移動することが決定しました。ところがこの大幅な移動には、迷惑の声が多く聞かれます。

・地方は関係ない
・秋の連休がなくなる
・休日を増やせばいいのに
・予定を組んでいたのに

などです。

でも、体育の日の移動はオリンピックにとって大きな意味があります

2000年より「10月の第2月曜日」に変更された「体育の日」ですが、昔は10月10日が「体育の日」でしたね。

実はこの日は、1964年に東京オリンピックの開会式が行われた日なんです。これを記念して、2年後の1966年に国民の祝日として10月10日を「体育の日」を制定。長い間国民に親しまれてきました。

そこで、2020年東京オリンピックの開会式7月24日(金曜日)に、記念ある「体育の日」を移動させたと言うわけなんですね。そう考えると、納得ですが・・・・新たに2020オリンピックを記念して祝日を作っても良かったような気がしますよね。

「体育の日」は「スポーツの日」に名称変更

また、「体育の日」はオリンピックの開会式から「スポーツの日」に名称が変更となります。

もともと「体育の日」は、「スポーツに親しみ、健康を培う」事を趣旨に制定された日なので、ぴったりの名称となるわけですね。

◆開会式4連休 お休み3日・4日目

4連休の3日目と4日目は土日です。

7/23(木)~7/26(日)4連休

1日目 海の日
2日目 スポーツの日・開会式
3日目 「土曜日」
4日目 「日曜日」

土日は、お仕事はお休みの企業も多いはず。
つまり1日目の海の日から合わせると、4連休となります。

◆ オリンピック「開会式 7/24」前後は「4連休」!!

オリンピック開会式4連休 カレンダー

オリンピック閉会式の休日 仕事の休みは何連休?

8月9日(日曜日)に開かれるオリンピックの閉会式前後の休日は2つのパターンに分かれます。

●閉会式3連休パターン

8月8日(土)~8月10日(月)
3連休パターン

1日目「土曜日」
2日目「日曜日」・・閉会式
3日目  山の日

オリンピック閉会式4連休 カレンダー

3連休の最終日は、8月10日(月曜日) 山の日です。

本来なら2020年8月11日(火曜日)が、前日の8月10日(月曜日)に移動になります。オリンピックの閉会式の翌日となります。

17日間行われるオリンピックですが、交通機関などの混乱を防ぎ、選手たちの移動をスムースに行うために開会式前と閉会式後に祝日を設けているようですね。

オリンピック祝日 山の日の移動図

●閉会式9連休パターン

8月8日(土)~8月16日(日)
9連休パターン

1日目「土曜日」
2日目「日曜日」・・閉会式
3日目  山の日
4日目  平日➡休み/有給?
5日目  平日➡休み/有給?
6日目 13日お盆休み
7日目   14日お盆休み
8日目「土曜日」 
9日目「日曜日」

2020年8月カレンダー

オリンピックカレンダー2020年8月

オリンピックの閉会式は、8月9日(日曜日)です。翌日10日(月曜日)は山の日がずれた為、お休み。

と言う事は・・・・・

一般的に、毎年お盆休みを8月13日から休日とる企業が多いですよね。でも、もしかしたら11日・12日もお休みにして16日まで9連休!!!なんて会社も現れるかもしれませんね。

この際、有給を使って16日までお休みをもらうのも悪くありません。オリンピックロスにならないよう、充実した休日を送りたいですね。

オリンピック休日「仕事休み」まとめ

オリンピック仕事休みチェック

◆7/24の「開会式」休日は、7/23(木)~7/26(日)4連休になる。

◆8/9の「閉会式」休日は、8月8日(土)~8月10日(月)3連休になる。

◆企業のお休みが8/11,8/12をとる場合は、8月8日(土)~8月16日(日)9連休になる。

タイトルとURLをコピーしました