牛肉のお弁当★叙々苑風ライスバーガー/カフェ風お弁当

スポンサーリンク
スポンサーリンク
牛肉のお弁当3★叙々苑風ライスバーガー/カフェ風お弁当 レシピ

牛肉のお弁当レシピを紹介しています。今日は、牛バラ肉で作る「叙々苑風ライスバーガー」です。可愛いカフェ風お弁当に仕上げています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

牛肉のお弁当★叙々苑風ライスバーガー/カフェ風お弁当

今日のメニュー
  • 叙々苑風ライスバーガー
  • フライドポテト
  • さくらんぼ
牛肉のお弁当 ライスバーガー

このお弁当箱でしてみたかった
ライスバーガー(^^♪

叙々苑のライスバーガーを真似して作ってみました。

叙々苑風ライスバーガー

叙々苑風ライスバーガー 材料

叙々苑のライスバーガー 材料2個分
ごはん2合
片栗粉片栗粉小さじ2
牛バラ肉 200g
赤パプリカ1/2個
叙々苑のタレ(焼肉のタレ)適量
ごま油 少々
白ごま少々

1.ご飯を型どる

ご飯を型どる

まずは、ご飯をライスバーガーに型どります。

バーガー型のお皿や容器に、サランラップを敷いて用意。

熱いご飯に、小さじ2杯の片栗粉を混ぜたものを入れます。

我が家の場合は、お弁当箱で型どりしています。

ご飯を入れたら、ラップでそっと包み、手のひらで軽く押します。

ひっくり返して丸みを帯びた円盤型にして、ライスバーガーの元の出来上がりです。

2.タレを塗りながら焼く

焼肉のタレを塗る

ごま油をライスバーガー塗り、叙々苑のタレを塗りながらフライパンで焼きます。

叙々苑のタレがなかったので 牛角さんのタレで(笑)
しっかりご飯に、タレを染み込ませると美味しいです。

裏返して、タレを塗りながらさらに焼きます。

3.ライスバーガーを切る

ライスバーガーを半分に切る

ライスバーガーを半分に切ります。

いっぺんにスライスしないで、いろんな角度から真ん中へ包丁の切込みを入れると綺麗にスライスできます。

半分切ったライスバーガー

1つ1つ作るより、この方がペアの形が決まって綺麗です。

う~ん、お弁当箱にもぴったり(^^♪

4.牛肉を炒める

牛バラ肉を焼く

ライスバーガーに挟む牛肉を焼きます。

牛バラ肉と千切りにした赤パプリカを炒めて焼肉のタレで味付けします。

5.牛肉をライスバーガーに挟む

牛肉をライスバーガーに挟む

焼き肉のタレで焼いたお肉と、パプリカをライスバーガーで挟みます。

白ごまをふって出来上がり。

牛肉のお弁当3★叙々苑風ライスバーガー/カフェ風お弁当

それでは、今日も1日頑張りましょう。
いってらっしゃい(^^♪

まねっこした、本物の叙々苑のライスバーガーはこちら↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レシピ
魔法の便利帳
タイトルとURLをコピーしました