乗っ取り?インスタの認証コードが何度も送られてきた時の対処法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
乗っ取り?インスタの認証コードが何度も送られてきた時の対処法ライフ

このページでは、実際に私のスマホのショートメッセージSMSに「インスタグラムの認証コード」が何度も送られてきて、夜も眠れず困った時に対処した方法についてお話ししています。

同じ症状で困っている方がいたら参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

乗っ取り?インスタの認証コードが何度も送られてきた時の対処法

インスタの認証コードが何度も送られてきた時に対処したこと

結論から言うと、対処したことは次の5つです。

この対処を行った事で「インスタ乗っ取り」を防ぎ「SMS迷惑メール」も止まりました。

対処したこと
  • 1.ログイン履歴を確認
    (インスタを乗っ取られた場合、知らない人のログイン履歴が残ります)
  • 2.パスワードの変更
  • 3.二段階認証を「SMSを使用」から、「認証アプリを使用」に変更
  • 4.プロフィールの「電話番号」を削除
  • 5.SMSの送信者の着信拒否設定

では、詳しく順番に解説していきますね。まずは症状から。

状況と症状

私自身はインスタグラムはあまり使いませんが、その夜は久しぶりにPCでインスタを開き、知りたい情報をあちこち検索。

ところがその後、深夜から明け方まで、スマホのショートメールに「インスタの認証コード」が何度も送られてきて眠れない。

見てください↓ これです!!

実際に届いたSMSルール
実際に届いたSMSルール

「インスタの認証コード」とは、インスタにログイン+二段階認証の際に入力を求められる6桁の認証コード(暗証番号)ですが、

私のスマホに送られてきた認証コードは、なんと3時間で18回

インスタを見ていたのは、1時間も前。

その後、何もしていないのに、英語と日本語で「インスタの認証コード」がSMSに何度も送られてきて、うるさくて眠れない~

  • Instagramコードは●●●●●●です。他の人にシェアしないでください。
  • ●●●●●● is your Instagram code. Don’t share it.


10分に1回のペースで送られてきたんです!!

誰かが間違ってなんていうレベルではありません。

これは絶対に悪意がある機械的な作業です。

インスタ乗っ取り?

最初に疑ったのは、インスタのアカウントの乗っ取りです。

インスタを乗っ取られた場合

  • プロフィール写真を勝手に変更される
  • 身に覚えのない投稿をされる
  • 自分の投稿・写真・動画が削除される
  • 乗っ取りの為のURLを友人やフロワーに勝手に送信されて迷惑をかける

なんてことになるので、早めに対処をしなければなりません。

眠い目をこすりながら、あわてて、インスタのログイン履歴を調べてみました。

インスタの認証コードが何度も送られてきた時の対処法

1.ログイン履歴を確認

インスタが乗っ取られたか否かは、インスタの履歴「ログインアクティビティ」を見ることで確認することができます。

「ログインアクティビティ」には、

  •  ログインした時間
  •  機種
  •  地域

が掲載されるので、自分以外がアクセスしているとすぐに解ります。

もし、自分以外の履歴があったら、乗っ取りの可能性があります。

インスタでログイン履歴を確認して、すぐにパスワードの変更をしなければなりません。

★ログイン履歴 確認時の注意点

ただし、ここで重大な注意点が!!

SMSで送られてきた「インスタグラムの認証コード」と一緒に、インスタのURLが張り付けられていた場合、絶対にそこからログインしないでください

偽のインスタグラムサイトに飛んで、パスワードを盗まれてしまう可能性があるからです。

いつも使っているスマホアプリまたは、公式サイトから、操作を行ってください。

私の場合、URLは張り付けられていませんした。

ログイン履歴「ログインアクティビティ」の確認方法

ログイン履歴確認手順スマホ画面1

① アプリからインスタを開いたときの画面の、右下の人型アイコンをタップします。
② プロフィール画面が開くので、右上のハンバーガーメニューをタップします。

ログイン履歴確認手順スマホ画面2

③ 「設定」をタップします。
④ 「ログインアクティビティ」をタップします。

ログイン履歴確認手順スマホ画面3
ログインアクティビティ

⑤ 「ログインアクティビティ」が開き、ログイン履歴が確認できます。

上の写真の場合、黒で消してある部分に地域(chuo,TOKYOなど)が表示され、ログインした時間と端末名が表示されます。

私の場合、幸いなことにログイン履歴は自分の物だけでした。

でも、念のために、パスワードの変更をしなければなりません。

2.インスタのパスワード変更をする

インスタグラムのパスワードの変更は、上の③までの手順と同じです。

パスワード変更設定画面

セキュリティ画面を開いたら、「パスワード」をタップ。

現在のパスワードと、新しいパスワードを入力設定します。

新しいパスワードは特殊文字(!$@%%)を組み合わせて6文字以上で作らないと、先に進めないので注意が必要です。

3.二段階認証を「SMSを使用」から、「認証アプリを使用」に変更

次に、インスタの二段階認証を「SMSを使用」から、「認証アプリを使用」→Google認証システムアプリに変更します。

詳しく解説すると・・・

ログイン時の二段階認証で「SMSを使用」を選んでいる場合、スマホのショートメールに「6桁の認証コード」が送られてきます。

このSMSを使用しなければ、しつこい迷惑メールは防げるわけです。

そこで、Google認証システムを利用します。

グーグル認証アプリ スマホ

Google認証システム(Google Authenticator)とは、Googleが開発した二段階認証アプリ(無料)で、ログイン時の二段階認証に必要な6桁の数字コードを作ってくれるアプリです。

では、始めますね。

1.Google認証システム「Google Authenticatorアプリ」をインストールする

グーグル認証アプリ

あらかじめ、appleストアか、Google pLayで「Google Authenticatorアプリ」をインストールしておきます。

2.二段階認証の設定をする

セキュリティ/二段階認証オンにする

先ほどのセキュリティ画面から、二段階認証を選択しONにします。

セキュリティ/二段階認証の方法 アイホンとアンドロイド

Aiphoneの場合は、「別の方法で設定」をタップ
アンドロイドの場合は、「手動で設定」をタップ

3.2段階認証(インスタ)のキーをコピー

セキュリティ/二段階認証の方法2

すると、自分のキーが表示されるのでコピーします。

4.Google Authenticatorアプリを起動

グーグル認証アプリ スマホ

先ほど、インストールしておいた、Google認証システム「Google Authenticatorアプリ」を起動させます。

5.インスタグラムを追加する

追加ボタン

初めて登録する人は、上の数字はありません。
追加ボタンを押します。

インスタ セットアップキーを登録

セットアップキーを入力をタップ

アカウント情報の入力

アカウントに、instagramと入力
キーに、先ほどコビーした「インスタの自分のキー」を張り付け、追加を押します。

6.インスタグラムの認証コードの表示

Googleインスタ認証キーま表示

これで、インスタのログイン認証コードが表示されるようになりました。

インスタにログインする際は、この6桁の数字をコピーまたは覚えて、入力します。

ただし、6桁の数字は1分ごとに変わります。

1分以内に入力できない場合は、次の番号が表示されるので待ちます。

カウントダウンは、右の青い円が欠けていくのでわかるのですが、最後の数秒は赤い数字になるので次のコードが表示されたらゆっくり入力すると良いですね。

4.プロフィールの「電話番号」を削除

インスタの「設定」→「アカウント」→「個人の情報」で、「電話番号」を削除します。

もしインスタを乗っ取られても、電話番号の記載がなければ、SMSに迷惑メールはこないはずです。

5.SMSの送信者の着信拒否設定

SMS

SMSの送信者をブロックします。

落ち着いてSMSの上部をよくみると、インスタからのショートメールではなく普通の電話番号です。

この電話番号の持ち主が、インスタから私の電話番号を手に入れ、インスタに見せかけてコードを送信してきていたのです。

すべてやるべき「乗っ取り対策」は済んだので、当然、ブロック(着信拒否)をします。

SMSブロック

まずは、ショートメールの上部の人型をタップ

SMSブロック着信拒否の方法2

次に、情報をタップします。

SMSブロック着信拒否の方法3

一番下の「この発信者の着信を拒否」をタップして終了です。ご苦労様でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ライフ
魔法の便利帳
タイトルとURLをコピーしました