スポンサーリンク

詐欺?本物?/東京電力 エナジーパートナーを名乗る電話勧誘に注意「スマートメーター交換」

部屋の中の電力

「東京電力エナジーパートナー」と名乗る業者から電話があり「スマートメーター」の交換を迫られました。不信に思い東京電力エナジーパートナーに問い合わせてみると、東京電力とは全く関係がないことが判明。注意喚起の為にもこちらに情報をUPしました。国のエネルギー基本計画事業である「スマートメーター」をめぐる「詐欺?」と「本物」の見分け方を解説しています。

追記・・・後日、さらに別の電話番号からも電話があったので再び問い合わせしました。その内容はこちら

スポンサーリンク

詐欺?本物の見分け方/東京電力 エナジーパートナーを名乗る電話勧誘「スマートメーター交換」

最近、電話を取ると「勧誘や詐欺」の電話ばかりで毎日落ち着きません。いつもは適当にあしらいますが、自分が利用しているライフラインからの電話だったら本当に困りますよね。偽物だと思って切ったら、サービスが途絶えてしまう事になりかねません。そんな不安につけこんで騙す業者にも本当に腹がたちます。

東京電力エナジーパートナーを名乗る電話

電話がかかってきたのは、平日の午前中。「東京電力エナジーパートナー」を名乗る業者から電話がありました。話の内容を要約すると・・・

東京電力エナジーパートナーから依頼されて、スマートメーターの交換を順次行っている。お客様の地域の工事を進めているので、都合の良い工事の日程を教えて欲しい。

という内容でした。電話番号は03-4586-7990です。

工事日程を迫る業者/しつこい電話勧誘 詐欺?本物?

ふだんは、怪しい代理店や委託業者と聞くと「すみません。うちは結構です」と電話を切ってしまうのですが、「東京電力エナジーパートナー」と言われたら、電話を切れませんよね。

「東京電力の契約がわかる人にかわってください」
  と言うので
「今、出かけています」と答えると

「詳しく工事の日程を決めたいので、いつならいますか?」
と聞かれたので

「いつかは、はっきり解らないので都合の良い日をこちらから連絡します。そちらの電話番号を教えて下さい」
 と、言うと

「この電話番号は工事専用のカスタマーセンターを立ち上げたばかりなので、この番号に連絡をいただいても困ります。こちらから電話をするので、解る方はいつならいますか?」

としつこく聞かれました。
変と思いつつ、もしかしたら東京電力からの大切な連絡かもと不安になり

「2~3日後に電話してください」
と言って切りました。

東京電力のスマートメーターとは

スポンサーリンク

スマートメーターは国のエネルギー計画

今回の電話があるまで恥ずかしながら「スマートメーター」の事をまったく知りませんでした。東京電力に問い合わせたところ「スマートメーター」は実在する物でした。

しかも、「スマートメーター」への交換については、国のエネルギー基本計画で、2020年までにサービスエリアすべての家庭にスマートメーターを設置するとの事でびっくり。

東京電力では、2020年度までにサービスエリア全てのお客さまに約2,900万台のスマートメーターを設置し、30分ごとの電力使用量(積算値)を30分ごとに送信・処理を行うという世界的に見てもチャレンジングなプロジェクトに取り組んでいます。プロジェクトはメーターの開発から通信システムや運用管理システムの構築とその安定運用まで含め大規模かつ多岐にわたります。現在は開発フェーズから運用フェーズに移行し、メーターの全数設置、スマートメーターシステムの安定運用等に取り組んでいます。 (東京電力HP抜粋)

東京電気のメーター(東京電力HPより)↓

従来型電気メーター

↓ スマートメーターに交換

最新のスマートメーター

スマートメーター導入すると、どうなる?

スマートメーターの詳細は、東京電力のこちらのサイトに書かれていますが、簡単にちょっとだけお話します。

まず、スマートメーターの設置は国と電力会社が進めるプロジェクトなので設置の拒否はできないようです。

「スマートメーター」を全国の家庭に設置することで、電力自由化によるどこの電力会社/新電力でも同じメーターで使えるようになるそうです。

リアルタイムで電力消費量が解るので、電気の使用量が多い時間帯に家電機器等を制御するなど、消費者にとっても「節電の意識」が芽生えて省エネが期待できるようです。

「スマートメーター」は遠隔自動/検知操作が出来る装置なので検針員さんが、わざわざ検針に訪れる必要はなく業務等の業務効率化や立ち会い等の負担軽減ができるそうです。

東京電力「迷惑・詐欺電話」問い合わせメール内容全文

「スマートメーター」は実在し、すべての家庭で交換必須と解りました。

しかし先ほどの電話は「本物」なのか不安だったので、東京電力に問い合わせてみました。

すると、あの電話はやはり「東京電力エナジーパートナー」からのものではありませんでした。

問い合わせた場所は こちら➡くらしTEPCO東京電力問い合わせ
お昼頃問い合わせて、夕方に返信をいただきました。

問い合わせ内容

先ほど東京電力エナジーパートナーを名乗る
03-4586-7990
上記の電話番号から、「スマートメーターに交換するので工事がしたい。都合の良い日を教えて欲しい」と電話がかかってきました。解る者いないと断ったところ、また電話をかけるとのことでした。そこでお聞きしたいのですが、
◆この電話番号は、間違いなく東京電力エナジーパートナーのものですか?それとも詐欺電話ですか?
◆また、そういった工事はしていますか?
◆している場合、そういった工事の必要はあるのですか?お客さま番号□□□□□□□□
供給地点特定番号□□□□□□□□

東京電力エナジーパートナー回答 全文

□□□□□□□□さま
こちらは、くらしTEPCOサポートセンターでございます。
このたびは、お問い合わせいただきまして誠にありがとうございます。お問い合わせいただいた内容について、以下に回答申し上げます。このたびは、東電を名乗る会社からのお電話があった旨、情報提供を頂きありがとうございます。いただいた情報よりお調べいたしましたが、弊社から委託した業者からのお電話ではございませんでした。当社とは関係のない会社が当社を装って営業電話をしていたものと推測されます。スマートメーターへの交換については、国のエネルギー基本計画において2020年までにすべてのご家庭にスマートメーターを設置することを目標とされておりますのでサービスエリア全てのお客さまにスマートメーターの設置工事を実施しております。また、東京電力エナジーパートナーではなく、「東京電力パワーグリッド」が交換工事を実施しており、東京電力パワーグリッドより委託した工事会社にもご協力いただいておりますので 以下のページもご参考ください。▼スマートメーター
http://www.tepco.co.jp/pg/technology/smartmeterpj.html
▼スマートメーター交換業務 工事会社一覧
http://www.tepco.co.jp/pg/faq/pdf/contractors.pdfご不明な点などがございましたら、下記URLのページ内にある追加のお問い合わせ専用フォームからご連絡ください。今後とも「当社Webサービス」をよろしくお願いいたします。
□□□□□□□□個人情報入りの為削除□□□□□□□□※追加のお問い合わせ専用URLの有効期限は30日間です。 有効期限を過ぎた場合には、上記URLで表示された画面の下部にある 「お問い合わせフォームはこちら」をクリックしてください。東京電力エナジーパートナー くらしTEPCOサポートセンター

東京電力エナジーパーナーを名乗る電話/注意点

東京電力から提示されたサイトを見ると、

「スマートメーターに交換する工事では、工事日調整のために協力会社からお客さまに直接お電話させていただくことがございますので、ご理解ご協力を賜りますようお願いいたします。」

とありました。

つまり、実際に工事する際に「本物」から電話がかかってくると言う事です!!!

少しパニック・・・

東京電力のHPには、2020年までにとあったので、そう遠い未来ではありません!!

では、本物と偽物はどのように見分けたらいいのでしょう???

そこで、東京電力が実際に「スマートメーター」の設置を依頼した「本物」の見分け方を記載しておきます。参考にしてください。

詐欺?本物? 東京電力エナジーパートナーを名乗る電話の見分け方

詐欺?本物? 東京電力エナジーパートナーを名乗る電話の見分け方

・「スマートメーター」工事の際、交換工事業者(本物)から電話がくるが、東京電力が依頼している会社か確認することで見分けられる(本物は下記参照)
またはこちら交換委託業者一覧(PDFが開きます)

・そもそも、スマートメーターへの交換/設置は「東京電力エナジーパートナー」でなく「東京電力パワーグリッド」が交換工事を実施しているので、依頼主を確かめる。

・「スマートメーター」交換工事は無料なので、有料と言われたら詐欺
(高額な電圧機を取り付けられないように注意)

・立ち合い交換や室内への立ち入りはしていない。
自動音声で案内の場合は「0120-650-240」の番号が表示されると本物(下記参照)

東京電力エナジーパートナーのスマートメーター交換のチラシ

スマートメーター/交換業務工事提携会社一覧

東京電力から送られてきた、実際にスマートメーターを取り付ける業者一覧です。電話があった際にはぜひご確認ください。

東電同窓電気株式会社
株式会社 セイモ―
株式会社トーテック
株式会社 未来電工
東京配電工事株式会社
株式会社ふじでん
群馬県電気工事工業組合 栃木県電気工事株式会社
多摩電気工事株式会社
サ ンワコムシスエンジニアリング株式会社
群馬電工株式会社
茨城電設株式会社
埼玉配電工事株式会社
ベイシス株式会社
株式会社電洋社
有限会社和光電気
株式会社海馬
ワットラインサービス株式会社
株式会社エクシオテック
有限会社 エスディイー
有限会社ツバサ電工
株式会社関電工
株式会社京葉メーターテクノ
有限会社計電サービス
株式会社ウェーブゼンケン
株式会社昭栄エンジニアサービス
有限会社堰代電機
株式会社東光高岳

(電気の供給者変更の場合)
電気の供給者変更をお申し込みされ、メーター交換が必要なお客さまにはお申し込みの数日後に下記のご連絡をしております。 ※固定電話をご連絡先に登録いただいているお客さま 当社よりお電話にて、自動音声による工事のお知らせを しております。なお、ナンバーディスプレイ機能を有する電話機には「0120-650-240」の番号が表示され、この番号にお電話をいただいた場合には同様の自動音声で工事のお知らせをしております。 ※携帯・PHSをご連絡先に登録いただいているお客さま ショートメールサービスにて工事のお知らせをしております。 携帯のキャリアがソフトバンクのお客さまには「21053」、それ以外のお客さまにはカスタマーセンターの番号が表示されます。

以上、お気を付けください。

追記・・・後日、さらに別の電話番号からも電話があったので再び問い合わせしました。その内容はこちら

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました