つみたてNISA★SBIハイブリッド預金 申込み(口座開設)・SBI証券連携方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
積立NISA SBIハイブリッド預金申し込み方法 ライフ

このページでは、これから「つみたてNISA」を始める方に、

  • 「つみたてNISA」 の入金・引き落としに必要な「SBIハイブリッド預金」の申し込み方法(口座開設方法)
  • SBI証券との連携方法(預り金自動スィープサービス)

について解説しています。SBIの画面はとても解りにくいので、図解手順付きで解説。初めて投資信託に触れる方の参考になれば幸いです。

SBI証券「つみたてNISA」入金・引き落とし方法は、別記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

つみたてNISA★SBIハイブリッド預金 申込み(口座開設)・SBI証券連携方法

SBIハイブリッド預金とは

SBIハイブリッド預金って何?

「SBIハイブリッド預金」とは、「住信SBIネット銀行」で作れる証券取引専用の口座です。

SBI証券と連携していて、ここに振替入金しておけば、SBI「つみたてNISA」の自動引き落とし、 証券口座の買付、株式や投資信託、債券などの証券取引に利用できます。

SBIハイブリッド口座から入金

「ハイブリッド預金」と言っても「口座番号」はなく、ATMでの入出金・振込などもできません。

他の取引をしない人は、「つみたてNISA」専用口座と考えても良いですね。

また、「SBIハイブリッド預金」に入金しておくと、0.010パーセントの金利が付きます。

住信SBIネット銀行の普通預金の金利が、0.001パーセントなので、「SBIハイブリッド預金」 に預けておいた方が少しはお得です。もちろん普通預金との間であれば、入出金はいつでもできます。

では、いよいよ 「SBIハイブリッド預金」申し込み方法を解説していきますね。

SBIハイブリッド預金 申込み(口座開設) 設定方法

申込前に準備すること

「SBIハイブリッド預金」の口座開設は

  • 住信SBIネット銀行の口座
  • SBI 証券の口座

がなければ、作ることができません。

事前に、2つの口座を作っておきましょう。

2つの口座開設は、SBIハイブリッド預金口座開設画面から、手続きができます。
(画面の質問に答えると、口座開設画面に移行します)

準備が出来たら、「SBIハイブリッド預金」の口座開設 を行いましょう。

1.住信SBIネット銀行にログインし、「預金・仕組預金」をクリック

SBIハイブリッド預金 申し込み方法1

まずは、「住信SBIネット銀行」で自分の口座にログインし、「お預入額合計」の下にある「円預金・仕組預金」のアイコンをクリックします。

2.「SBIハイブリッド預金」 をクリック

SBIハイブリッド預金 申し込み方法2

「円預金・仕組預金」のページを、ずっと下にスクロールすると「SBIハイブリッド預金」があるのでクリックしますす。

3.SBIハイブリッド預金申し込み画面

SBIハイブリッド預金 申し込み方法3

「SBIハイブリッド」申し込み画面が表示されたら、一番下にスクロールし、「お申込み」をクリックします。

これで、まだ終わりではありません。

4.簡単な質問に答える

SBIハイブリッド預金 申し込み方法5

「お申込み方法」画面になるので、2つの質問に答えます。

ここでは、〇持っているをクリック

  • 住信SBIネット銀行の口座をお持ちですか?→〇持っている
  • SBI 証券の口座をお持ちですか?→〇持っている

※まだ、2つの口座を持ってない人は「×持ってない」をクリックすると、この画面からも口座開設の申し込みができます。

5.表示された「お申し込み」アイコンを押す

SBIハイブリッド預金 申し込み方法6

質問に答えると、「お申込み」アイコンが表示されるのでクリックします。

6.SBIハイブリッド預金 規定同意して完了

「お申込み」アイコンをクリックすると、SBIハイブリッド預金 規定同意になります。

SBIハイブリッド預金 申し込み方法7

SBIハイブリッド預金 規定書を読み、住信SBIネット銀行の「パスワード」を入力。

「同意」を押せば「SBIハイブリッド預金」の申し込み完了です。

7.SBI証券に移動する

次に、「SBI証券に移動します」の画面に切り替わるので、クリックして移動。

SBI証券へ移動

8.預り金自動スィープサービスを申込

「預り金自動スィープサービス」を申し込みます。

預り金スィープサービス申し込み

預り金自動スィープサービス」とは、SBI 証券に開設した「証券総合口座」と、住信 SBI ネット銀行で開設した「SBI ハイブリッド預金」を連携させて、自動的に入出金が行われるサービスです。

これを連携させることで、SBI「つみたてNISA」の自動引き落としが可能となるわけですね。

今度は、SBI証券の「ユーザーネーム」と「ログインパスワード」を入れてログイン、申し込みで完了です。 

お疲れさまでした。

SBIハイブリッド預金の利用開始タイミング

さて、申し込みが終わったところで、早速、利用開始したいのですが、SBIハイブリッド預金は、申込後、利用開始できるまでタイムラグがあります。

SBIハイブリッド預金の利用開始タイミング
申し込み時間利用開始時間
当日15:00 まで 当日17:00 頃より利用開始
当日15:00 以降 SBI 証券の翌営業日の17:00 頃より利用開始
住信SBIネット銀行公式より

SBIハイブリッド預金が「申込済」となれば利用可能になります。

住信SBIネット銀行では、「当日15:00まで の申し込みは、17:00より利用開始」とありますが、実際に私が申し込んだ時は、30分ぐらいで使えるようになりました

SBIハイブリッド預金 買付余力の反映はいつ?

では、SBI証券の方は、入金するといつ反映されるのでしょうか?

ハイブリッド預金に振替入金すると、即時ににSBI証券に「買付余力」として反映されます。

と、SBI証券には解説があるのですが、私の場合・・・

SBIハイブリッド預金に振替入金したのに、SBI証券になぜか、なかなか反映されない!!

SBIハイブリッド口座自動連携



「SBIハイブリッド預金口座」は、口座開設+振替入金はすぐにできるのですが、初回は、SBI証券側に反映されるのが1~2日かかるので注意が必要です。

反映のタイミング
住信SBIネット銀行➡SBIハイブリッド預金即時
SBIハイブリッド預金 ⇔ SBI証券即時
(初回は、1~2日)

まとめ つみたてNISA★SBIハイブリッド預金 申込み(口座開設)・SBI証券連携方法

  • 「SBIハイブリッド預金」の口座開設は、住信SBIネット銀行の口座と、SBI 証券の口座がなければ、作ることができない。
  • 住信SBIネット銀行の口座から「SBIハイブリッド預金」口座を作ったら、SBI証券の「預り金自動スィープサービス」に申し込み、両者を連携させることで「つみたてNISA」の自動引き落としをすることができる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ライフ
シェアする
ワンダフルライフ
タイトルとURLをコピーしました