コストコ会員 解約前に必読!!「知らないと損するコストコ解約術」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
知らないと損をするコストコ解約術 コストコ

コストコ会員の解約をすると、年会費が全額返金されるのを知っていますか?

コストコ会員を解約したいと考えている人むけに、「知らないと損する コストコの解約術」を実際の体験をもとに解説しています。

あわてて解約するとをすることもあります。ぜひ、退会前に知り、失敗のない解約をしてください。解約時の、よくある疑問も解決できます。

コストコ会員 解約時のよくある疑問
  • 違約金はあるの?
  • 返金額はいくら?
  • エクゼクティブ会員の解約について知りたい
  • 貯めたポイント(リワード)はどうなるの?
  • 解約後、プリペイドカードは使える?
  • 解約後の制約・ルールって?
  • 家族カードの解約の方法
  • 電話やネットで解約できる?
  • 解約の理由はなんて言えばいいの?
  • お得な解約時期とタイミング
  • 解約をしない方が良い場合は?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コストコ会員 解約前に必読!!「知らないと損するコストコ解約術」

娘が実家暮らしをすることになり、コストコを解約をする事にしました。

私もコストコ会員の為、娘の分は無料の「家族カード」を作れば十分と思い、一緒に解約の手続きに行ったのです。

まずは、コストコ会員の解約は簡単にできるのか、返金はいくらなのか解説していきますね。

スポンサーリンク

コストコ会員期限内に解約して、年会費全額を返金してもらおう

コストコカート

コストコ会員の解約 違約金はあるの?

コストコの会員の解約には、違約金などはありません。

なんと、「年会費全額返金保証」というサービスがあります。

有効期限内の解約であれば、いつでも解約できて「年会費全額が返金」される嬉しいサービスです。

さすがコストコ太っ腹ですよね。

コストコ会員の解約について、規約には次のように書かれています。

会員の皆様がコストコのシステムやサービス内容にご満足いただけない場合、有効期限内の解約であれば年会費を全額返金いたします。

コストコ規約

コストコ会員 解約すると返金はいくら?

コストコ返金

コストコ会員を解約すると、支払った年会費全額が返金されます。

年会費って、いくらだったかしら?

一般会員(ゴールドスター会員)の解約

コストコゴールドスター会員カード

一般会員(ゴールドスター会員)の解約は、有効期限内の解約であれば、年会費の4,840円全額が返金されます。

ゴールドスター会員の解約解約後返金額
全解約コストコ退会4,840円

エクゼクティブ会員の解約

エクゼクティブ会員

エクゼクティブ会員の解約は2通りあります。

「アップグレードのみの解約」か「全解約」するかです。

アップグレードだけ解約をすると、一般会員としてコストコに留まることになります。この場合、アップグレード費5,060円だけが返金されます。

全解約(コストコ退会)すると、コストコ会員費 4,840円+アップグレード費 5,060円、合計9,900円が返金されます。

エクゼクティブ会員の解約
解約の種類解約後返金額
1アップグレードのみの解約一般会員として残る5,060円
2全解約コストコ退会9,900円
エクゼクティブ会員 アップグレードを解約する目安

エクゼクティブ会員で得られるポイントは、お買い物の2%です。

アップグレード費5,060円の元を取るなら月に21,083円(年間252,996円)の買い物が必要になります。

そんなに買わないな~

もし利用してない場合は解約の目安にすると良いですね。

コストコ中部空港店入り口

ここ数年、コストコの新店舗のオープンが相次ぎ、エクゼクティブ会員に加入したけど、あまり利用できず、やっぱり解約したいという人が増えています。

実は、うちの娘も、その1人です(笑)

コロナウィルスの影響で、ほとんどお店に行くことができなかったんですよね。

エクゼクティブ会員は、コストコヘビーユーザーにとってはお得なプランですが、あまり利用しない人にとっては、ちょっと高い会員費ですよね。

娘は「1年以内なら解約できますよ。」という勧誘に乗せられて加入したようです。

引越しの予定もあるので、今回は、アップグレードだけでなくすべてを解約する事にしました。

でも、コストコ会員自体を解約する場合、解約後は厳しい制約があるので、退会前にきちんと把握して損のない解約手続きを行う必要があります。

スポンサーリンク

解約後の制約/ルールを知り、損のない解約をしよう

解約後の制約

コストコ会員の解約後には様々な制約・ルールがあります。

  • 1.解約後12か月間は、本人・家族も再入会できない
  • 2.プリペイドカードの1dayパス・残高も利用できない
  • 3.リワードが失効する

1.解約後12か月間は、再入会できない

コストコを解約後は、12か月間は新規会員登録できない厳しい制約があります。

同じ住所に住むの18歳以上の人も会員登録できないので、同居の家族もコストコを利用することができません。

2.プリペイドカードの利用ができない

コストコプリペイドカード

また、解約後はプリペイドカードも利用できません。

このプリペイドカードは、非会員でも入店できる「1dayパスポート」がついていますが、いったんコストコ会員を解約してしまうと「1dayパスポート」でも入店できません

「プリペイドカード」を買っておいても、解約後は使えませんので注意が必要です。

コストコプリペイドカード裏面

また、「プリペイドカード」自体も、チャージや、残額確認などの利用日から1年の有効期間と明記されています。

本カードのご利用日から1年間利用がない場合、残価の有無によらず本カードは無効になり残高の払い戻しはしません。

プリペイドカード印字

チャージ残高があるプリペイドカードは使い切ってから、コストコを解約(退会)するようにしましょう。

3.リワードが失効する

リワード

コストコ会員解約後は、リワード(ポイント)が使えなくなります。リワードを使い切ってから解約(退会)しましょう。

コストコのポイントはリワードと呼ばれ特殊です。

グローバルカードや、エクゼクティブカードに貯めたリワードは、コストコ店舗の買い物のみでしか利用できません。

使い切ってから解約しなければ損ですよね。

でも、コストコのリワードは、年に1度 2月にしか還元しません。有効期限も同年の12月31日まです。

せっかく貯めたリワードも、2月以前に会員を解約すると失効してしまいます。

有効期限が2月以降の人は、2月にリワードが還元されるのを待ち、使い切った後で解約することをお勧めします。

コストコのリワードの仕組みについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

解約の方法を知ろう

コストコ解約方法

ここからは、実際に私が行った解約方法もふまえ、コストコ会員の解約方法を具体的にお話ししていきますね。

コストコ会員期限を確認しよう

コストコ解約を決めたら、まずは、会員期限の確認をしましょう。

期限内だと思っていても、うっかり更新を忘れて期限が切れている場合もあります。期限がすぎていると解約はできず返金もされません。しっかり確認しましょう。

会員期限の確認方法ですが、会員カード、オンラインのどちらかで簡単に確認できます。

コストコ会員カードで確認する

コストコ会員カード裏


会員期限は「コストコ会員カード」の裏面を見るとすぐに解ります。

会員カードには上の写真のように、入会した「年と月」が印字してあります。

「あれ? 入会した日にちが書いてない~!!」と思いますが、大丈夫です。

会員期限は、翌年の入会月の末日までなので、日にちが解らなくても大丈夫なんです。

上のカードは、2020年の8月3日に入会しましたが、翌年2021年の8月31日までが会員の有効期限となります。

★注意・・コストコ会員カードは、更新しても新しいカードになりません。入会時に作ったカードをそのまま使い続けます。期限を切らして半年後に再入会した場合は、カード印字と更新月が異なるので注意が必要です。この場合、正しい期限をオンラインで確認できます。

オンラインで確認する

オンラインで確認する

コストコ会員の有効期限は、オンラインで確認可能です。

初めてオンラインを使う場合、オンラインアカウント登録後、マイアカウントの詳細画面より確認できます。

会員期限が切れて1年半以上経っているとオンラインアカウントは登録できません。よって、会員期限切れということになります。

オンラインアカウント登録はこちら➡コストコ公式HP

オンラインでの確認方法は、こちらの記事でも詳しく紹介しています。

コストコ会員の解約手続きは「店舗」のみ

コストコ会員期限が有効であることを確認したら、コストコ店舗に行って解約をしましょう。

「電話やネットで出来ないの?」と、カスタマーセンターに問い合わせてみると、解約できるのは店舗窓口のみでした。

電話や郵送、ホームページからも解約手続きは行えません。

また、娘は入間倉庫店で入会しましたが、解約手続きは多摩境店で行いました。解約手続きはすべての店舗で受付可能なので、一番近い店舗で行うと良いですね。

退会のお手続きは、倉庫店メンバーシップカウンターでのみ可能です。

コストコカスタマーサービスより

コストコ会員の解約 家族カードは?

コストコ会員解約手続き

コストコの解約は、会員本人しかできません。家族が代理で手続きできないので注意が必要です。

「家族カード」がある場合、退会時に会員が回収し、店舗窓口に返却しなければなりません。

本会員が解約すると、家族カードも自動的に「解約」「退会」となります。

カードを紛失した場合は、本人確認ができる免許証などの身分証明の提示が必要です。

会員ご本人様のみお手続き可能となっておりますので、発行したすべての会員証をご持参のうえ、近隣の倉庫店メンバーシップカウンターへお越しください。

コストコカスタマーサービスより
コストコ会員解約の持ち物
  • 発行したすべての会員証
  • カードを紛失した場合は、本人確認できる身分証明書(免許証)

コストコ会員 解約の理由はなんて言えばいいの?

解約の理由

いざとなると「解約する時なんて言えばいいのだろう~言いにくいなぁ・・・」

と思いますよね。でも大丈夫。

「解約したいです」

と言うだけで、スムースに解約できました。

もちろん解約理由を聞かれましたが、深く聞かれません。店員さんが退会を引き留めることもしませんので安心して解約の申し出ができます。

退会の理由ですが、うちの場合「コストコ店舗がない地域に引っ越すので利用できない」と言うと、すぐに返金してもらえました。

解約の理由は深く考えず、正直に話すと良いですね。

コストコ会員 解約の理由
  • 欲しい商品がないので解約したい
  • 自分に合わないので解約したい
  • 年会費が高く、コスパが悪いと感じた
  • 年に数回しか来ないので解約したい
  • 引越しをするので解約したい

    などです。

解約の損をしない時期・タイミングを知ろう

実際に解約して解ったのですが、コストコ会員の解約には、損をしない解約時期やタイミングがあると痛感したのでご紹介しておきます。

期限ぎりぎりで解約しよう

コストコ会員の解約は、会員期限の1年ぎりぎりまで使ってから解約したほうがお得です。

コストコ会員は、いつでも解約できますが、いったん解約してしまうと1年間は再入会できませんからね。

娘のように、コストコのない地域に引っ越してしまったら、当分コストコに行けません。解約ぎりぎりまで、何度もコストコを楽しみましょう。

解約を当日にする

コストコに入会した当日に、会員解約をすることも可能です。

  • 買い物をしたけど自分に合わない
  • 思っていたのと違う
  • 遠い
  • もう利用したくない
  • コスパが悪い

などですね。

解約手続きは店舗でのみ受付けですから、当日解約しなければ、再び解約の為に来店しなければなりません。

当日解約は、買い物した後でも解約できます。サービスカウンターに行って解約しましょう。

コストコ買い物

解約して再入会の繰り返しはできる?

以前は、家族で交代でカードを作って、解約➡入会➡解約➡再入会と繰り返しができました。

つまり、家族間で永久に年会費を無料に出来たんです。

実際私がコストコに行ったとき、この方法を教えてくれたのはコストコの定員さんでした。

「県外から来店し、年間数回しかコストコに来れない」とぼやいたら、夫婦間で「解約➡入会」を繰り返して無料でコストコを楽しんでください!!と勧められました。

当時は、遠方からくるお客様に案内していた「正当な方法」だったようです。

2020年度3月23日規約改定で、1度解約退会すると、同住所に済んでいる人は1年間、会員登録をすることができなくなり、この裏技?はできなくなりました。

年会費の返金目当てに、不当な解約を繰り返す人がいて厳しくなったのでしょうね。

その後、店員さんから聞いた「裏技」はこちらの記事で詳しく解説してます。興味のある人はのぞいてください。

コストコ会員 解約をしない方が良い場合

コストコで買い物をする女性

コストコ会員は、解約せずに「自動退会」した方が良い場合があります。

自動退会とは、期限が来ても「解約や更新」をせずに放置することです。

例えば、隣の県からコストコにわざわざ行って解約する場合を考えてください。

往復の高速代や、ガソリン代
を考えたら、年会費が全額返金されても足が出てしまいます。

これなら、「自動退会」の方が良いですよね。

自動退会は、期限が切れてから後1年半以内なら、すぐに再入会できるメリットがあります。

解約をしてしまうと、1年間はコストコ会員になれませんからね。

やっぱりコストコ行きたいとなった時に、自動退会なら、すぐにコストコで入会、お買い物ができます。

解約前にしておこう!!

コストコホットドック

コストコ大好きだけど、やむを得ない事情により解約する人の為に、解約前にしておきたい「よくばり情報」をまとめておきます。娘は、フードコートで食べまくっていました(笑)

  • コストコガソリンスタンドで安いガソリンを満タンにしておく
  • スタットレスタイヤなどの買い置き
  • 買物中に、タイヤの履き替え・ローテーション
  • クーポンを使い切って買いだめ
  • フードコートで食べまくる

まとめ コストコ会員 解約前に必読!!「知らないと損するコストコ解約術」

  • 年会費の返金について
    ・コストコ会員は、会員期限内に解約すれば、年会費が全額を返金されます。
    一般会員4,840円
     エクゼクティブ会員9,900円 (アップグレードのみ解約5,060円)
  • 解約後の規制・ルールついて
    ・解約後は、12か月間本人や家族が再入会できません。
    ・プリペイドカードの1dayパスポート機能も使えません。
    ・リワードも失効するので損のない解約をしましょう。
  • 実際の解約について
    ・コストコの解約は店舗窓口でのみで行っています。
    ・家族カードなど発行されたカードはすべて返却します。紛失した場合は身分証明が必要。
    ・本会員が解約すると、家族会員の解約も自動的に成立します。
    ・解約理由は、正直に言ってOK
  • コストコ会員解約の損をしない時期・タイミングについて
    ・コストコ会員の解約は、会員期限ぎりぎりまでコストコを楽しんでから解約したほうがお得です。12か月間、本人や家族は再入会できませんからね。
    ・解約後はリワードが失効するので、すぐに解約せず、2月に還付されるリワードを待ち使い切って解約したほうがお得です。
    ・チャージされプリペイドカードの有効期限も、使用日から1年以内です。解約前に使い切りましょう。
    ・コストコで買い物後、入会当日でも解約ができます。
  • コストコの会員解約をしない方が良い場合
    ・解約後1年以内にコストコを利用したい人
    ・遠方から来店する場合は、交通費を考えると「解約」より「自動退会」の方がお得。自動退会は、1年半以内ならすぐに再入会できます。



タイトルとURLをコピーしました