コストコ会員登録の方法★年会費・必要なもの・かかる時間などを解説

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コストコ ショッピングカート コストコ

このページでは、コストコ会員登録する方法、ネットでの会員登録の方法、当日の入会手順など詳しく解説。

◆コストコの会員費の価格、入会条件◆コストコ会員登録に必要なもの◆コストコ会員登録にかかる時間なども解ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コストコ会員登録の方法★年会費・必要なもの・かかる時間などを解説

コストコの会員登録制度とは

コストコはアメリカに本社を置く「会員登録制」のショッピングセンターです。

アメリカの食品、日用雑貨、家電、衣料品などの人気商品はもちろん、コストコ向けに作られた「日本のビッグサイズの商品」を低価格で購入できる特殊なお店なんですよね。

広い店内に倉庫のように陳列するなど、徹底した経費節減が行われ、会員費を払って登録することで、高品質で魅力ある商品を「低価格」で購入することができるんです。

会員登録の金額と条件

会員の種類会員カード年会費
ゴールドスターメンバー
(一般会員 )
コストコゴールドスターメンバーカード4,840円(税込み)
エクゼクティブ会員
(ヘビーユーザーむけ)
コストコエクゼクティブカード9,900円(税込み)
ビジネス法人会員コストコ 法人会員カード4,235円(税込み)

コストコの会員登録は、個人会員(ゴールドスターメンバー)と、会費が高額なエクゼクティブ会員、法人会員(法人会員ビジネスメンバー)の3種類あります。

どの会員登録も入会方法は同じですが、このページでは一般の方向けの個人会員(ゴールドスターメンバー)の登録法を例に解説しています。

飲食店や会社経営、個人事業主の方が対象のビジネス会員について知りたい方はコストコ法人会員のページで詳しく解説しています。

スポンサーリンク

1.年会費の金額

ゴールドスターメンバー(個人会員)の、1年間の年会費は4,840円(税込)です。

ゴールドスターメンバーには、1枚の会員カードで複数人入店できる「同伴制度」や、無料で家族カードを作れる特典があります。

では、順に解説していきますね。


年会費 4,840円(税込)
年齢条件 18歳以上ならだれでも入会できる
同伴人数 2020年4月以前 2名
18歳未満は何人でもOK
★2022年現在 
新型コロナにより当面の間、人数制限あり
2名➡家族のみ1名に変更
18歳未満子供は何人でもok
詳しくはこちらのページ
家族カード 1枚 無料で発行
同居者で18歳以上1名は、無料で家族会員に入会できる
同伴者も、本会員と同じ人数が同伴できる

2.年齢条件

コストコには、会員登録できる年齢条件があります。

18歳以上の人はだれでも入会OK。もちろん大学生でも会員になれます。

3.同伴人数 /2022年 コロナ入場制限あり

コストコには同伴者システムがあり、会員1名につき18歳以上の同伴者は2人まで一緒に入店できます。(18歳未満のお子様は何名でもok)

ただし現在は、コロナウィルスの影響で、2020年4月より当面の間同伴人数の制限を行われていて、会員の家族1人しか同伴できません。(同居であればok)

コストコカード コロナ前 2022年現在
主カード1枚につき 会員本人+同伴2人
18歳未満子供は何人でもok
(同伴は友人でもOK)
コロナにより当面の間 
会員本人+会員の家族のみ1名
18歳未満子供は何人でもok
家族カード1枚につき 家族会員+同伴2人
18歳未満子供は何人でもok
(同伴は友人でもOK)
コロナにより当面の間 
会員本人+会員の家族のみ1名
18歳未満子供は何人でもok

コロナ期間中の入場制限については、別ページに詳しくまとめてあります。

コストコの食卓

コストコ会員登録の方法

コストコの会員登録する方法は2種類あります。

  • ホームページでオンライン会員登録
  • 店舗に行ってサービスカウンターで会員登録

オラインショッピングですぐに買い物をしたい人は1番を選びましょう。

コストコはお店が込み合いますから、オンライン登録してから店舗に行くと短時間で済みますね。

オンライン(ネット)で会員登録する方法

オンラインで会員カードを作る

オンライン会員登録とは、ネットで会員登録手続き行う方法です。

あらかじめホームページで会員登録して「メンバーシップ番号」を発行、コストコ店舗に行って会員カードを受け取る方法なので、会員登録手続きを時間短縮したい人におすすめです。

オンライン会員登録の手順
  1. ホームページで登録(住所氏名など)
  2. メンバーシップ番号が書かれたメールを受け取る
  3. メール内容をスマホに保存、または印刷してコストコサービスカウンターに行く

1.ホームページで登録

まずは、コストコ公式ホームページのメンバーシップ画面 を開きます。

入会案内に従って、住所・氏名等の入力をして、コストコの入会手続きをします。

2.メールを受け取る

手続き完了後は、メンバーシップ番号が書かれたメールが届きます。

ここまでで、オンラインショッピングが可能になりますが、店舗での買い物はできません。

店舗で買い物を楽しむためには、コストコ店舗に行って、顔写真付きの会員カードを作らねばなりません。

とりあえず、オンラインショッピングだけを楽しむ方は、コストコオンラインの登録方法コストコオンラインの詳しい利用法・支払い方法コストコオンラインの送料を参考にしてください。

3.コストコに行く

メンバーシップ番号の記載されたメールをスマホに保存、または印刷して近くのコストコのサービスカウンター(メンバーシップカウンター)に行きます。

ここからは、店舗で申し込む手順と同じです。

店舗に行って会員登録する方法と手順(当日の流れ)

コストコ中部空港店入り口

コストコ会員登録にかかる時間

コストコ会員登録にかかる時間は、会員カードに印刷する顔写真撮影を含めて5分~10分で終わります。

手続きが終わると会員カードがすぐに発行され、店内で買物ができます。

混雑している場合は、30分以上待たされる場合があるので、事前にオンライン登録していくと時間短縮になります。

店舗に行って会員登録する手順
当日の流れ
  • 1.メンバーシップカウンターに行く
  • 2.コストコ会員登録の「申込書」を記入
  • 3.コストコ会員登録に必要な「本人確認書類」を提出
  • 4.オンライン登録をした人は受信メール内容を見せる
  • 5.会員カードに印刷する「顔写真」の撮影
  • 6.コストコ会員カードの発行

1.メンバーシップカウンターに行く

コストコの店舗についたらメンバーシップカウンター(サービスカウンター)に行きます。

でもここで、注意。

コストコ店舗では、入り口では店員さんが立っていて、会員カードの提示を求められます。

会員カードの顔写真と、入店者が一致するかチェックしているんですね。

でも、まだカードを作ってないので、入店の際は、

「今から会員登録して、カードを作ります」

と、声をかければ中に入れてもらえます。

2.コストコ会員登録をする(申込書に記入)

コストコメンバーシップカウンター

メンバーシップカウンターについたら、申込書に住所氏名等の情報を書き入れます。

3.コストコ会員登録に必要なものを提出

メンバーシップカウンターでは、コストコ会員登録に必要な本人確認書類を提出します。

コストコ会員登録に必要なもの いずれか1つ
  • 免許証
  • 保険証
  • パスポート
  • 住民票(日付の古くないもの)
  • 障害者手帳
    ※マイナンバーカードやマイナンバー通知カードは本人確認書類として使用できません。
    ※本人確認書類の写しはお使いいただけません。

本人確認書類としてお使いいただけるものは以下の通りです。

・免許証・保険証・パスポート・住民票(日付の古くないもの)・障害者手帳※マイナンバーカード、マイナンバー通知カードは本人確認書類としてご使用いただけません。※本人確認書類の写しはお使いいただけません。

コストコカスタマーサービスより

これで会員登録できました。次に会員カードを作ります。

4.会員カードを作る

コストコカード

会員登録を済ませたら。いよいよ会員カードを作ります。

すでにオンライン登録を済ませている人は、「受信メール」または、それに書かれた「メンバーシップ番号」をメンバーシップカウンターに提示しましょう。

5.会員カードに印刷する「顔写真」の撮影

メンバーシップカウンターのすぐ横に、写真撮影カウンターがあります。店員さんが誘導してくれるので、会員カードの裏面に印刷する「顔写真」の撮影をします。

写真撮影は簡易なもので、運転免許時の撮影より素早いです。
コストコの店員さんがあっという間に撮影してくれますので、すばやく髪形を整えるなどしておきましょう。

6.コストコ会員カードの発行

3分ほど待つと、顔写真入りの会員カードが出来上がりますので、受取後すぐに買物ができます。

コストコカードの裏

カードの裏には顔写真がプリントされ、入店時と会計時に、しっかり本人チェックされます。

他人や家族に貸したり出来ないので注意してくださいね~

家族会員の登録方法

コストコで買い物をする女性

家族と一緒にコストコに行ったのであれば、ついでに無料の家族カードを発行すると便利です。

コストコでは、会員の「同居者」で18歳以上の方1人が無料で「家族会員」として入会、家族カードを発行することができます。

同居者というのは内縁の妻や夫・叔父や叔母、友人もこれに当たります。

メンバーシップカウンターで本会員の会員カードを提示、家族カードを作る人の本人確認証を提示、写真撮影後、カードを受け取れます。

家族カードは、本会員と一緒にメンバーシップカウンターで手続しなければカードを作ることができないので、この機会に作っておきましょう。

会員(会員が法人の場合には会員証使用者)の同居者で18歳以上の方1名様は、無料で家族会員にご入会いただけます。(ご入会の際に、同居を証明する本人確認書類が必要となります)

コストコ利用規約

本会員と家族カードを作る人の組み合わせには、コツがあります。

失敗しないコストコ家族カードの作り方は別ページで詳しく解説しているので参考にしてください。

コストコ同伴人数

コストコ会員費のお得・裏技情報

裏技1 ビジターとして無料で入店する

どんなところか解らんのに
4,840円はちょっと高いな。

コストコに興味はあるが、実際買い物をしてみなければわからない。

どんな所か知らずに会員費4,840円(税込)を払う事に抵抗がある人は「コストコプリペイドカード」を使って1日ビジターとして、体験入店してみましょう。

コストコプリペイドカード

ただし、コストコプリペイドカードは、コストコ店舗内で販売されていて、コストコ会員しか購入できません。

知り合いのコストコ会員に頼んで購入してもらうしかありません。

プリペイドカードの購入の方法、使い方等は別ページで詳しく解説しています。

プリペイドカードが手に入らない方は、次の方法で入店しましょう。

裏技2 年会費保証制度を使う

プリペイドカードが手に入らない人は、「年会費保証制度」を使って入店することができます。

コストコでは、「年会費全額返金保証」制度があり、

悩む主婦

◆目的の商品が売ってなかった
◆大量買いは自分にはむいていない
◆コストコは好きだが、遠距離のため行けそうにない。

など、コストコのシステムやサービス内容に 満足できなかった場合、年会費を100%返金する サービスです。

とりあえず入会して満足できなかったら、次の更新日までに退会すれば全額返金してくれます。

商品を購入した後でも退会OK、会費の全額が返金されるので、じっくり店内を吟味して決めるとよいですね。

気に入らなかったら退会できて
返金されるから安心だワン。

年会費保証:会員の皆様がコストコのシステムやサービス内容にご満足いただけない場合、有効期限内の解約であれば年会費を全額返金いたします。

コストコ会員規約

ただし、一度退会すると、退会した月から12ヶ月間は新規会員登録をすることができません

また、同住所にお住まいの18歳以上の方も、12ヶ月間は新規会員登録をすることができないので注意が必要です。

コストコにあまり行けなかった私は、コストコ定員さんにこの方法を勧められたのですが、その時のお話は別ページで詳しく紹介しています。

裏技3 コストコふるさと納税で、年会費を無料にする

コストコの年会費は、ふるさと納税で無料にすることができます。

コストコふるさと納税を扱う自治体は全国10カ所しかありませんが、コストコは全国どこの店舗で入会してもOKなので、助かりますね。

コストコふるさと納税を扱う自治体、手続き方法は別ページで詳しく解説しています。

年会費のもとをとる方法

スーパーより安い商品で元を取る

コストコダブ ボディソープ

コストコは、メーカー直接仕入れのためスーパーより破格値の安さで購入できます。例えば人気の商品が、スーパーより大容量で安値で購入できるのが魅力。

コストコの会費ぐらいは元が取れる安さです。

コストコの激安人気商品ついてはこちらのページ

クレジットカードのポイントで年会費のもとをとろう

コストコお得なマスターカード

コストコの支払いは、マスターカードしか使えません。

日本人が使うカードはJCBやVISAが多いので、コストコで買い物する為だけにマスターカードを新たに作る人も多いです。

そこで、還元率の良いマスターカードで支払いをして年会費分を稼ぎ出そうというわけです。

実際、私は イオンカードセレクト で、もとをとりました。グローバルカードとイオンカードの比較は別ページで解説しています。

スポンサーリンク

まとめ コストコ会員登録の方法★年会費・必要なもの・かかる時間などを解説

コストコに会員登録する方法は2種類ありネットで「オンライン登録」するか、「店舗に直接行って登録」する方法です。

店舗での会員登録は、会員カードに印刷する顔写真撮影を含めて5分~10分で終わります。混雑している場合は、30分以上待たされる場合があるので、事前にオンライン登録していくと時間短縮になります。

会員登録の条件として年齢は18歳以上、会員費は年間4,840円(税込)かかります

1年後に更新する場合は、同じ4,840円(税込)を支払って更新します。会員になると、同伴者を連れて入店、買い物する権利が与えられますが、人数制限や、年齢制限等があるので注意が必要です。

それではよいコストコライフを~♪

人気記事一覧

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました