コストコ★レシートチェックの理由をコストコに聞いてみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コストコレシートチェックの理由 コストコ

コストコで高い年会費を払っているのに、なぜ、出口でレシートチェックがあるの?

と疑問・不快に思っている人に、コストコに問い合わせて解った「レシートチェックの理由」を解説しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コストコ★レシートチェックの理由をコストコに聞いてみた

コストコのレシートチェック

コストコレシート

コストコでは、入り口と出口が別になっていて、退店時、出口でレシートチェックがあります。

出口に立っている店員さんに「レシート」を渡し、レシートと、カートの中身が合っているかチェックしてもらうんですね。

これをしてもらわなければ、店の外には出られません。

清算後、必要ないからと言って、レシートをゴミ箱に捨てちゃダメなんです。

買い物後、出口に向かう母に「レシートチェックがあるから、店員さんに見せてね」と言うと、

悩む女性

「どうして見せるの?」

「もう財布の奥にしまっちゃったわ・・・」

「絶対、見せなきゃダメなの?」 と、かなり母は驚いた様子。

そういえば、以前、友人を連れて行った時も驚かれたなぁ・・・と思いつつ

コストコで「レシートチェック」するのは何の為か、詳しく調べてみることにしました。

コストコレシートチェックの理由

レジの操作ミスの確認・万引き防止

コストコ店員

コストコレシートチェックの理由をコストコカスタマーセンターに問い合わせてみると、

「レジの操作ミスのチェック」

という答えが返ってきました。

レジにおける操作ミスにより会員様にご迷惑をお掛けしないよう、最善手段としてご購入商品とレシートに印字されている商品が 一致しているかを確認させていただいております。

そのため、倉庫店を出られる際にはレシートの提示にご協力をお願いしております。

コストコカスタマーセンターより

コストコ公式では、こうしたやんわりとした回答でしたが、やはり万引き防止なのでしょうね。

レシートチェックは「アメリカンルール」

レシートチェック アメリカ

アメリカの大型店やホームセンターでは、レシートチェックか当たり前です。

アメリカでは、日本のコストコのような大型の商品がほとんどで、レジ袋に入れるなんてことはせず、カートに積んで車まで運ぶのが普通で、これぞアメリカンスタイルって感じです。

シアトルで買い物した時も、店の出口にペンを持って待っている店員さんがいて、コストコと同じようにレシートを提示、品数などをチェックしていました。

確かに店内で商品を封切って食べれる国ですし、箱の中身を入れ替えたり、カートごとの万引きが多いのでしょうね。

チェックが済むと、コストコと同じように、レシートに丸印を書いてもらい店を出ることができます。

きちんと支払いがされているか目視、確認チェックしているんです。

このように日本では馴染みのないレシートチェックですが、日本のコストコでも、このようなアメリカンルールを取り入れているのでしょう。

カート間違い・盗難防止

コストコカート

レシートチェックは、カート間違いや、盗難防止のためでもあります。

コストコでは、レジ清算後にフードコートを利用する人がほとんどなので、フードコート前にずらりと清算後の「カート」が並びます。

コストコフードコート最新クーポン


カートを置き去りにしてフードコートを利用する時、

私も最初は、「盗まれないかな~」「間違えそうだな~」

なんて心配でした。

清算済みのカートから、1つだけ品物を持っていかれても気づきませんし、カートごと持っていくふとどき者がいるかもしれません。

でも、 レシートチェックのお陰か、1度も盗難や「カート間違い」をされたことはなく、フードコートで食事ができました。

高い年会費を払っているのに面倒なシステムと思いがちですが、レシートチェックがあれば、カートから目を離しても、安心してフードコートを利用できますね。

コストコのレシートチェック

コストコレシートチェック

実際のレシートチェックは、ほぼ10秒

今まで、コストコ数店舗で何度もお買い物をしていますが、 レシートチェックは商品数を数えるくらいで、 1つ1つ商品をチェックされたことはありません。

ほぼ10秒ぐらいで、さっと目視、レシートにボールペンで丸印をしてくれるので、すぐに外に出れます。

コストコレシート お買い上げ点数に丸印

後で、レシートを見たところ、ほとんどのレシートで「お買い上げ点数」のところに丸印が書かれています。

つまり、レシートチェックは、コストコ側の説明の通り「購入数」と「レシートに印字」が 一致しているかを確認しているという事です。

コストコレシート 化粧品に丸印

ただし、SKⅡ(化粧品)を購入した時は、化粧品の欄に丸印がしてありました。小さくて高価なものは、きちんとチェックするのかもしれません。

でも、SKⅡは箱だけ展示されていて、実物は会計後、商品受け渡し口で受け取ったので、レシートチェックしても意味ないと思うんですけどね。

中身チェックはするの?

コストコバッグ

コストコ保冷バックなどに入れた商品は、中身を開けて見せろとは言われませんでした。

大きな自前バッグに関しては、「中身チェック」があると聞きましたが、それもありませんでした。

レジ打ちの時、店員さんが2人、どこからともなく表れて

「これに詰めていいですね~」

と言って、カートに入れておいた「私の大きなバッグ」を開けて、どんどん商品を詰めだしました。

母とは別に分けたいのに~!!

これが「中身チェック」?

と思いつつ、そんなことも言えないくらいの手際の良さにびっくり、神経質な方なら絶対嫌でしょうね。

大混雑のレジなので仕方ないと思いましたが、レジや、レシートチェックをスムーズにさせるためにも店員さんによる「バッグ詰め」は重要なのかもしれません。

母とは買い物後、駐車場できちんと分けましたけどね。

買わずに出でもいいの?

コストコで買い物をする女性

コストコで買物がなければ、「レシートなし」でお店を出ることができます。

大きな荷物やカバンを持っていれば、とめられてチェックされるかもしれませんが、手ぶらなら大丈夫です。

私は、車にコストコバッグを忘れて持ちに行く際、手ぶらで何度も出口スルーしたことがあります。

レシートチェックは会計済みか、カート間違いかのチェックです。

買わずに出ても大丈夫、レシートの提出は求められません。

コストコ★レシートチェックの理由をコストコに聞いてみた

コストコでは、日本では馴染みのない「退店時のレシートチェック」で、私の母のように不快に思われる人もいます。

でもレシートチェックは数秒で終わりますし、慣れてしまえば大丈夫です。とにかく、レジで精算をしたらレシートはなくさないよう大切に保管しましょう!!

  • コストコ★レシートチェックの理由
    ・コストコカスタマーセンターによると、出口レシートチェックはレジの操作ミスのチェックの為で、購入商品とレシートに印字されている商品が 一致しているかを確認しているとの事。
    ・コストコのレシートチェックは本国の「アメリカンルール」で、万引き防止の為
    ・カート間違い・盗難防止の為
  • 実際のレシートチェック
    ・出口で店員にレシートを提示で目視チェック、レシートのお買い上げ点数に丸印をしてもらえば退店できる。
    ・チェック時間は10秒ほど
    ・コストコバックや、保形バッグを開けて確認しない
    ・買い物がなければ、レシートがなくても退店てきる
タイトルとURLをコピーしました