車の買い替え「保険会社を変更」すると損?メリットデメリットを解説

車交換時の保険会社の変更 car車情報

車を買い替え時には「自動車保険の切り替え」が必要です。

どうせ切り替えるなら、もっと安くて良い保険会社に変更したい。

でも、保険会社を変更するとになるかも・・・と、考えちゃいますよね。

今日は、車の買い替え時に「保険会社を変更するか」悩んでいる人に、具体的なメリットと、デメリットになるケースを紹介。

損をしない「保険会社の変更方法」を解説をしています。

案内するのは、新車中古車販売・国土交通省/陸運局認証車検工場を営むオートディラーの「長嶋」です。自動車損害保険募集人資格・傷害疾病保険募集人資格・火災保険募集人資格・生命保険募集資格を持つ保険のエキスパートです。

スポンサーリンク

車の買い替え「保険会社を変更」すると損?メリットデメリットを解説

スポンサーリンク

保険会社の変更のメリット

当社では、複数の保険会社を扱っていますが、「保険会社を変えて良かった」と言ってくださるお客様は大勢います。

  • 同じ条件で保険料が安くなった
  • 車がローンなので、月々の費用を安く抑えられ家計が楽になった
  • 事故時に、良いサービスを受けられた

特に多いのは、保険料の節約に成功したお客様です。

必要以上の保証や特約がついていたり、同じ補償内容なのに保険料が高いと、保険会社の変更を考えるのはあたりまえです。

同年代の友人が、同じ車に乗っているのに、なぜ自分の自動車保険は高額なのだろう?なんて考えるとモヤモヤしちゃいますよね。

必要以上の保証や特約も、見直せば固定費が抑えられ、すばらしい「節約術」となり貯金が増えるかもしれません。

「車の買い替え」を1つのタイミングとしてとらえ、この機会に保険会社の見直しをしてみましょう。

契約途中に保険会社の変更はできるの?

そもそも、契約途中に保険会社を変更できるの?

もちろん、契約途中でも、保険会社の変更はできます

自動車保険証券

ほとんどの自動車保険で保険期間は1年です。

でも、車を買い替えた時、ちょうど「満期日!!」なんて事はまずありません。

当社のお客様でも、ほぼ100%「契約途中」で車両入替しています。

まれに代理店が「契約途中は、保険会社を変更できません」と嘘をついたり、渋い顔をする代理店主もいますが、「保険会社変更」を断ることはできません。

誰でも、契約途中に「自分の好きな保険会社」に変更できのです。

しかし「契約途中」の変更は、ちょっと厄介で、デメリットな点もあるので注意が必要です。

順に解説していきますね。

保険会社変更の厄介な点 

契約途中での「保険会社変更」は、かなり厄介です。

そんなに大変なんですか?

保険会社変更の手順

保険会社を変更する場合現在の保険会社のまま車両入替
1.解約の手続き
 解約のサイン
2.契約書を作る+サイン
3.必要書類を用意

・口座引き落とし書類
・車検証コピー
・免許証コピー
車検証をFAXするだけ

1.解約とサイン


保険会社を変更する場合、まず、今ある契約を「解約」しなければなりません。

「解約」は電話で済ませられず、契約者の「署名」が必要です。

つまり契約者は、代理店に出向いて「解約のサイン」をしなければなりません。

代理店が知り合いならちょっと嫌な顔をされるかもしれませんね。

強いメンタルが必要です。

気になる人は、郵送でお願いすると良いですね。

2.契約書を作る

次に、変更する「新保険会社」の代理店に連絡をとります。

「新契約の日」と「解約日」が同日になるよう依頼し、契約書を作成してもらいます。

この日を間違えると、買い替えた車が無保険になってしまいますから慎重に行いましょう。

3.必要書類を用意

新契約には「車検証」「免許証」「前契約の証券」などのコピーが必要です。

契約書にサインをしたり、引き落とし口座の設定、口座印鑑の捺印も必要になります。

どうですか?結構、厄介でしょう?

今まで通りの保険会社なら、「車両入替」だけで済みます。

サインも必要なく車検証を「FAX」するだけで完結するので楽ちんです。

保険会社を変えるのは、いろいろ面倒なのね~

つまり、契約途中での「保険会社変更」は、よほどのメリットがなければ大変な作業なのです。

でもあきらめないでください。

次のケースに当てはまらない場合は、保険会社の変更をしてもをしません。

文末に「保険会社の変更」を簡単に済ませる方法も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

保険会社の変更で「損」をする人

1.次の継続で20等級になる人

今の自動車保険が19等級、次の継続で20等級になる人は、契約途中で保険会社を変更すると損をします。今回の会社変更は見送りましょう。

なぜなら、契約途中で保険会社を変えると、等級が上がらないからです。

等級が上がらないってどういうこと?


自動車保険には「等級割引制度」があります。

等級とは「運転者が事故をおこすリスクを段階で表したもの」です。

自分の等級を知りたい場合は、保険証券を見てください。

自動車保険証券 等級

等級は6等級から始まり、1年間「事故」がないと1等級ずつ上がり、割引率も大きくなります。

自動車保険 等級保険料割引率
等級6等級 7等級 8等級9等級10等級
割引率%1930404345
等級11等級12等級13等級14等級15等級
割引率%4748495051
等級16等級17等級18等級19等級20等級
割引率%5253545563
参照 損保ジャパン


せっかく19等級まで上がった人が、契約途中で保険会社を変えてしまうと、20等級に上がれません。

契約途中の新規加入は、「同じ19等級を1から始める」ことになるからです。

つまり、20等級の63%割引を失うことになるのです!!

これなら、よほど格安の保険会社に変更しない限り、をしてしまいますね。

例外/その他の等級は?

ただし、例外もあります。

20等級になるまで、あと11か月もある人です。

保険会社を変更すると19等級をやり直しますが、19級になりたての人は1か月損をするだけで済みます。これなら、すぐに保険会社を変えたほうがお得です。

また、等級表を見てわかる通り、11等級~19等級は割引率が1%ずつしか上がりません。

等級UPを気にして今の保険会社に留まるより、この機会に保険料が安い保険会社に変更したほうがお得なのです。

2.事故をおこして保険を使った人

契約中、事故をおこし「保険を使った人」は要注意です。

「事故あり」で保険会社を変更をすると、すぐに等級が「3等級」下がり、保険料が「割増」になるからです。

しかも、事故あり料率となるので、一気にど~ん!!と保険料が上がります

事故あり 割引率
事故あり等級6等級 7等級 8等級9等級10等級
割引率%1920212223
等級11等級12等級13等級14等級15等級
割引率%2527293133
等級16等級17等級18等級19等級20等級
割引率%3638404244
参照 損保ジャパン

20等級の人が事故をおこすと、17等級になるのね
今まで63%割引だったのに、38%割引はつらいわね~

でも、保険会社を変えなければ、次の継続日まで等級は変わりません

安い保険料のまま継続日を迎えられるので、保険会社の変更はやめておきましょう。

悪質な事故の場合

事故

無免許、酒酔い等の悪質な事故だった場合、保険会社から「加入」や「継続」を拒否されるケースが多く、さらに注意が必要です。

今まで加入してきた保険なら、交渉次第で継続してもらえる可能性が高いので、安易に保険会社の変更をするのはやめましょう

実際に当社でも、保険会社から「継続拒否」を宣言されたお客様がいます。

交渉してOKだったケースと、ダメなケースがありました。

「継続拒否」が決まっているなら、今のうちに別の保険会社を探しても良いかもしれません。

自動車保険拒否時の引受会社のヒントは、こちらのページに詳しく解説しています。

「保険会社変更」を簡単にする方法

節約のために「保険会社の変更」を考えるなら、まずは、「今より安い保険会社があるか」知る必要があります。

同じ補償内容で安くなる事が必須条件です。

一般的な自動車保険より5万円以上安くなるダイレクト型自動車保険を検討するのも良いですね。

当社のように複数の保険会社を扱っている車屋さんに頼むのも良いですが、そう多くの保険会社を扱っている代理店は少ないです。

でも、一つ一つの保険会社を調べるのは骨が折れます。

そこで利用したいのが、簡単に最大20社の保険見積もりを一括で行えるサイト、保険の窓口インズウェブなどです。

車検証を用意して車の情報を入力すれば、テレビCMや広告でよく見るあの大手保険会社が比較できます。

保険料、補償内容、サービスなどを比べて、家計の節約にお役立てください。

今より、確実に保険利用が安くなると解ってたら「保険会社」の変更をしましょう。

まとめ 車の買い替え「保険会社を変更」すると損?メリットデメリットを解説

  • 保険会社を変更するメリット
    ・同じ条件で保険料が安くなった
    ・車がローンなので、月々の費用を安く抑えられ家計が楽になった
    ・事故時に、良いサービスを受けられた
  • 保険会社を変更すると損する人
    ・割引率が高い等級に上がる人
    ・事故をおこした人
  • 保険見積もり一括サイトを利用して保険料を知ってから、保険会社を変更しよう
    ・参考 保険の窓口インズウェブ



タイトルとURLをコピーしました