新型プリウス予約/オーダー開始はいつ?値段は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新型プリウス注文car車情報

このページでは、本日2022年11月に新型プリウスの予約をした車屋さんが、2023新型プリウスの画像を写真で紹介しつつ、ディーラーに聞いた販売日や価格、カラー、馬力等を解説しています。

案内するのは、新車中古車販売・国土交通省/陸運局認証車検工場を営むオートディラーの「長嶋」です。50年の経験をもと実際に起こったトラブルや解決方法を解説しています。

NEW!! 12/21 新型プリウス車両本体価格・諸費用・オプション価格を追記しました!!
NEW!! 12/22 新型プリウス 手付金振り込みました!!
NEW!! 1/7 有楽町マリオン展示車を見に行ってきました
NEW!! 1/10 カタログ届きました!!

新型プリウス 実車レポートはこちら

新型プリウスの納期はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型プリウス予約/オーダー開始はいつ?値段は?

新型プリウス初公開ワールドプレミア

2022年11月16日に東京で世界初公開された新型「プリウス」

ディーラー情報によると、新型プリウスは2023年1月から販売開始されます。

新型プリウス初公開ワールドプレミアプレゼンターのサイモン・ハンフリーズ

この日、プレゼンターを務めたのはクルマ開発センター所属、なんとデザイン部長のサイモン・ハンフリーズさん (写真の真ん中の人がそうです)

いかに、トヨタが新型プリウスのデザインに力を入れていたかが解りますね。

「新型プリウス」の斬新で流線型の車体は、サイモンさんの「エモーショナルでスポーティ」の言葉通り、発表後すぐに「本当にカッコいい!!」と車ファンをざわつかせました!!

実際、当社でもすぐお客様からにオーダーが入りましたし、わたくし自身も購入する事を決めました。

2023新型プリウス初公開
「Hybrid Reborn」をコンセプトに、「一目惚れするデザイン」と「虜にさせる走り」を併せ持つ
スポンサーリンク

新型プリウス 予約はすでに始まっている!!

早速ディーラー担当者に問い合わせると、発売前の2022年11月下旬から、すでに新型プリウスの予約オーダーは始まっているとのこと。

昨今のトヨタの工場出荷時期の遅れ・納車遅れを鑑みると、販売開始を待って受注するより、まずは予約したほうが納期が早くなるのは間違いなし!!

というわけで、すぐに予約を入れました。

新型プリウス 販売開始前に予約する方法

えっ?
トヨタのホームページを見ても
グレードや値段の記載がないけど予約できるの?

そうなんです。

2022年11月の時点で、トヨタのホームページには新型プリウスの外観が掲載されているだけで、グレードや値段、内装も、オプションも一切書かれていません。

2023新型プリウス黄色フロント
プリウスならではのモノフォルムシルエットを継承

価格は、ディーラー担当者によると12月に発表されるのでは?との事。

価格発表の後は、予約が殺到するでしょうから、少しでも納車待ちの列の先頭に並びたいなら

価格発表の前に予約を入れるようにと勧められました。

2023新型プリウス黄色 リア
ワイド&ローなスタンスと大径タイヤの採用で、感性に響くスタイリッシュなデザイン

予約する場合、正式なオーダーと異なり「契約書」を結びません。

なぜならディーラー自体、車体価格も、内装も、オプションも、まったく不明で、カタログさえないないので、契約書が作れないからなんです。

2022年11月発売のダイハツの新型タントの時も、当社では発売前に注文が殺到しました。

しかし、正式なカタログがなく、ダイハツ営業マンが簡単なカタログを作って持ってきました。

そこで、トヨタディーラーに聞いたところ、トヨタの場合は、簡易カタログもないとの事。

新型プリウスアッシュ
第5世代ハイブリッドシステムと、第2世代TNGAプラットフォームの採用

 簡単なカタログもないの?
営業マン 一切ありません

 じゃあ、一番上のグレードで
営業マン オプション等は販売開始になってから案内するので、後日、決めてもらえれば良いですよ

営業マン 色はどうします?
 パールと黒で

営業マン 所有者になる方の住所・氏名・生年月日だけ教えてください

と、こんな感じで、簡単な電話予約完了です。

一般のお客様は、ディーラーに出向いて予約する形になりますが、懇意にしている営業マンがいる方は電話でも受付してくれます。

NEW!! 追記 12/18ディーラーから「12/20に伺うので、注文するオプションを決めてください」と連絡が入りました。

また、手付金として「諸費用分」を用意しておくように言われました。

車両金額も12/20には解るようです。→解りました!! 下追記へ

新型プリウスの価格

新型プリウス2023内装1
圧迫感のない広々とした空間と運転に集中しやすいコックピット

ディーラーによると、2023年に発売される「新型プリウス」の価格は、車体価格のみで275万円~370万円で販売されるとの事。

現行プリウスが2,597,000円~3,442,000円(グレードによって異なる)ですので、少しお高くなるようです。

というのも、現行プリウスは1800ccしか販売されていません。

2023年の新型プリウスは、1800cc2000ccの2種類が販売されます。

新型プリウス内装2
黒を基調した室内全体に、インストルメントパネルとシートステッチの加飾をコーディネーション

そのうち1800ccについては、トヨタのサブスクKINTO (リース)専用車とのこと。

この差別化は、とても嬉しいですね~

なぜなら、リースのKINTOは、販売より優先的に納車される為、

「購入者の、納車待ちの列にKINTOが横入りした!!」と、大ブーイングだったからです。

待ちきれず、契約をキャンセルし、KINTOに乗り替えた方もいました。

新型プリウス内装3
トヨタセーフティセンスと連動する新機能をデザイン

でも、今回、KINTO専用の1800ccが発売されることにより、

購入者は、KINTOの為に納期遅れになりません。

一方、KINTO利用者は「税金・重量税」が安い1800ccを利用、利用料がより安くなった新サービス「KINTO Unlimited」を利用できるので、さらにリーズナブル+納期も早くてお得ですね。

新型プリウスはKINTOの申込は2023年1月から。

KINTO公式を見てみる

新型プリウス 車両本体価格

NEW!! 新型プリウス車両本体価格・諸費用・オプション価格を教えていただいたので、追記します

新型プリウス 車両本体価格
グレード型式車両本体価格(税込)
Z (2000cc)MXWH60-AHXHB3,700,000
G (2000cc)MXWH60-AHXGB3,200,000
U (1800cc)ZVWH60-AHXKB2,990,000
X (1800cc)ZVWH60-AHXEB2,750,000

新型プリウスの、お客様への値引きは基本的に0円

新型プリウスの最上位グレードのZで、最低限のオプション(下の表 黒太字の金額)を付ける場合、406万円ほど。サンルーフ+モデリスタエアロを付けて、かっこよく架装すると450万円くらいになります。

ただし、注意したいのが自動車税環境性能割

4月以降は政府の補助金制度が終わるので、4月以降登録のプリウスは「自動車税環境性能割」98,900円が加算されてしまう可能性が高いとの事。(1月~3月は0円)

2023年1月更新★「環境性能割」は、エコカー減税3年延長で0円となりました!!

98,900円はちょっと大きいですよね~

当社でも手付として(諸費用分)を払う際に、この自動車税環境性能割を含めた金額を12月20日にトヨタに振り込みました。

購入を検討している方は、1~3月に登録できるように、出来るだけ早く予約したほうが良さそうです。

新型プリウス 諸費用金額一覧

諸費用金額
リサイクル預託金12,250円
自動車税 4月登録の場合33,000円
自動車税環境性能割 1~3月登録の場合
自動車税環境性能割 4月登録以降
0円
98,900円 →エコカー減税3年延期で0円
重量税0円
自賠責保険料27,770円
検査登録代行(OSS含む)4万円前後 販売店により異なる
納車諸費用1万円前後 販売店により異なる
メンテナンスパック別途
合計123,020円

新型プリウス メーカーオプション一覧

メーカーオプション金額(税込み)
スペアタイヤ14,300円
プラチナホワイトパールマイカの場合33,000円
ドライブレコーダー(ゼンホウコウ)
デジタルミラー
89,100円
ディスプレイオーディオ コネクティッドナビ対応
PULUS12.3インチディスプレイ
 6SP

※TVフルセグ視聴追加する場合は別途33,000円
→こちらは、納車後でも追加できる
61,600円
上記合計198,000
デジタルキー33,000円
パノラマルーフ 手動サンシェード付き132,000円
カンレイチシヨウ30,800円
ITSコネクト27,500円

新型プリウス 付属品一覧

付属品金額(税込み)
フロアマット ラグジュアリー34,100
サイドバイザー ベーシック16,500円
ナンバーフレームデラックス前後4,400円
HDMI入力端子15,400円
モデリスタエアロパーツセット 塗装済み235,400円
モデリスタ サイドドアガーニッシュ50,600円
コーティング CPCペイント46,200円

新型プリウス カタログ届きました

新型プリウス カタログ1

1/10新型プリウスのカタログをディーラー営業マンさんが届けてくれました。

2冊目の冊子は、新型プリウスのアクセサリーオーディオ+カスタマイズのカタログです。

新型プリウス カタログ2

営業マンさんによると、紙のカタログは配布量が少なく手に入りにくいとの事。

中身は、トヨタホームページに掲載されているWEBカタログと同じなので、こちらにURLを記載しておきます。

新型プリウス 抽選について

新型プリウスの「販売店(ディーラー)への割り当て」ですが、抽選をするかどうかは、各販売店で選択できるようです。

先日、電話をかけてきたディーラーの担当者に「新型プリウスの割り当てが抽選になる」という噂は本当か?と確かめてみると・・・

「当社は月に2~3台の割り当てがあるので、抽選はしない」という返答。

抽選にはずれたら、いつ入庫するか解らないから参加しないとのことでした。

どうやら、抽選するか否かは、各販売店で選択できるようです。

新型プリウスに関しては、一部の県では、まったく抽選はしないとの事。

ただ、1月販売開始と同時に注文するお客様が多い場合は、抽選で納車順を決める販売店もあるようです。

新型プリウスの納期

新型プリウス5
車体周りや床下の風を巧みに受け流すことで、燃費向上と優れた操縦安定性を実現
新型プリウス2023の納期
  • 2023年1月契約 
    KINTO 3カ月程度
    購入 6カ月~18カ月
  • 2022年11~12月 予約 
    上記購入者より、1~2カ月短縮

ディーラーに問い合わせたところ、新型プリウスの納期は、販売開始の2023年1月の予約で6カ月後の納車を予定。

前評判も良いため、すぐに他の車と同じく1年半待ちになる可能性が大きいとの事。

ただし、発売前の予約は、1~2カ月納期短縮になるとの事です。

トヨタのサブスクKINTOの場合、新型プリウスの納期は注文後3カ月程度KINTO公式ホームページで発表がありました。

新型プリウスの色

新型プリウス2023カラー

世界初公開時にはボディカラーは全8色と発表していましたが、カタログではZが6色設定Gは4色設定・Uは5色設定になっていました。

残り2色は、春に発売予定のPHEVに設定されるのでしょうか。楽しみですね。

新型プリウス
ボディカラー
ZGU
プラチナホワイトパールマイカ〈089〉
アッシュ〈1M2〉
アティチュードブラックマイカ〈218〉
エモーショナルレッドⅡ〈3U5〉
マスタード〈5C5〉
ダークブルー〈8Q4〉
新型プリウス初公開ワールドプレミア
「アッシュ」と「マスタード」

うち2色は、スポーティな印象を与えるソリッドカラーベースの新色アッシュ〈1M2〉と「マスタード〈5C5〉。

新型プリウス赤

アティチュードブラックマイカ〈218〉

新型プリウス青

ダークブルー〈8Q4〉

新型プリウス2023内装色

内装は、スポーティで上質なカラーコーディネーションの3つのカラーです。

  • GRADIENT BLACK
    ニュアンスのあるアクセントカラーをあしらいスポーティさの中に醸し出される上質感を表現。
  • MATURE RED
    深みのある赤のアクセントにより、走りへの高揚感を高めるエモーショナルさを表現。
  • ACTIVE GRAY
    ブラックとダークグレーのコーディネーションでモダンな空間を表現。

新型 プリウス 馬力は?

新型プリウス2023エンジンルーム
新型プリウス2023エンジンルーム

気になる新型プリウス2023の馬力ですが、

0~100km/hを6秒台で加速。EV走行できる距離を現行車と比較して50%以上伸ばし、従来型を上回る圧倒的な加速性能と静粛性を実現しました。

EV走行距離も延長し、日常生活の大部分をEV走行でカバー可能です。

スポンサーリンク

新型プリウス予約/オーダー開始はいつ?値段は?

ディーラーに問い合わせたところ、新型プリウスは2023年1月から販売開始されます。

しかし、発売前の2022年11月下旬から、新型プリウスの予約オーダーは始まっています

車両本体価格は275万円~370万円。

1月契約車は、納期6か月予定。予約車は1~2カ月の短縮納期が見込めるので、早く乗りたい方は、1日でも早く予約するとよいですね。

また新しい情報が入り次第、更新していきます。

新型プリウス 実車レポートはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました