ハスラーとは「名前の由来と意味」を車屋さんが解説

スポンサーリンク
スポンサーリンク
car車情報

ハスラーとは、「アクティブなライフスタイルに似合う軽クロスオーバー」をコンセプトにしたスズキの軽自動車で、なかなか魅力的な車ですよね~。

今回は、この「ハスラー」の名前の由来について解説しています。

案内するのは、新車中古車販売・国土交通省/陸運局認証車検工場を営むオートディラーの「長嶋」です。50年の経験をもと実際に起こったトラブルや解決方法を解説しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハスラーとは「名前の由来と意味」を車屋さんが解説

ハスラー アイボリー

ハスラーとは、英語の「hustle」から

スズキのホームページを見ると、ハスラー(hustler) は、英語のハッスル「hustle」から来ているようです。

そこで、Wikipediaで「hustle」 を調べると

hustle の意味
  • ハッスル – 「ごり押しする」「乱暴に押しのけて進む」「張り切る」「とにかく頑張る」
  • 詐欺師
  • ビリヤードのプレーヤー。
  • ハスラー (ギャング) – ギャングの構成員

とあります。

ハスラーとは「ハッスル」が語源で、 頑張る、突き進むようなイメージですが、詐欺師や、 ビリヤードのプレーヤーも指すようですね。

そういえば、ビリヤードの名人で詐欺師を演じたポール・ニューマン、弟子を演じたトム・クルーズの映画の題名は「ハスラー」でしたね。

懐かしい~

ハスラー四輪

でも、もちろん、スズキのハスラーは、詐欺師や勝負師と言う意味ではありません。

スズキ四輪車の公式ホームぺージ 「車名の由来」では、 ハスラーは英語のHUSTLERが語源で「あらゆる事に行動的に取り組み、俊敏に行動する人」という意味で作ったと公式に発表しています。

ハスラーHUSTLER (英語)
「あらゆる事に行動的に取り組み、俊敏に行動する人」というイメージで、このクルマと重ね合わせました。

スズキHP

ハスラーは、古き懐かしいオフロードバイクの名を受け継いだ

「ハスラー」には、もう一つ名前の由来があります。

実は「ハスラー」という名前は 、スズキが1969年3月(昭和44年)に発売した本格派オフロードバイク TS250 に使われていた名前なんです。

4輪軽クロスオーバーの「現行ハスラー」がこの名前を引き継いだのは、 かつてのオフロードを生き生きと走る 「ハスラー」 とイメージがぴったりだったのでしょうね。

「ハスラー」のチーフエンジニアである沼澤正司氏のインタビュー記事を読むと、 当初、ハスラーという名称は、デザイン部門からの提案だったそうです。

その後、社内公募も検討しましたが、かなりの得票差で「ハスラー」で決まったとの事。

「ハスラー」は、バイク好きには懐かしく馴染みのある名称で認知度も高く、新車にイメージもぴったりだったため、スズキはこれを上手に利用したのでしょう。

スズキが過去に築き上げてきた資産を上手に再利用したネーミングは、「ハスラー」の他に、(ソリオ)バンデッドにも使われています。 

スポンサーリンク

スズキ四輪車 車名の由来

スズキの四輪自動車の車名の由来は様々で英語、フランス語、スペイン語なども多いですが「造語」が多いのが特徴です。

自分の乗っている車の 「車名の由来」を知るのも、楽しいですね。

  • アルトラパン ALTO LAPIN
    フランス語
    ラパンはフランス語で「ウサギ」のこと。ターゲットユーザーである女性を意識し、かわいい感じのデザインにもピッタリで音の響きもいいことから命名しました。
  • エブリィ EVERY
    英語
    「どこへでも」の意味。高い積載性とキビキビ走る軽快さを兼ね備えたワンボックス車をイメージしました。
  • ジムニーJIMNY 
    造語
    発音のしやすさ、覚えやすさなどから作ったものです。
  • クロスビーXBEE
    造語
    「XBEE」は、ワクワクするクロスオーバーを英訳した、X(CROSS OVER)to Be Exciting からの造語です。
  • ソリオSOLIO
    スペイン語
    「玉座、王様」を意味するスペイン語です。
スポンサーリンク

まとめ ハスラーとは「名前の由来と意味」を車屋さんが解説

  • ハスラーは英語のHUSTLERが語源で「あらゆる事に行動的に取り組み、俊敏に行動する人」という意味
  • スズキが1969年3月(昭和44年)に発売した本格派オフロードバイク TS250に使われていた名前「ハスラー」を引き継いだ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
car車情報軽自動車
シェアする
ワンダフルライフ
タイトルとURLをコピーしました